お客様とのお約束

お客様と歴史を歩む。  ダイトクコーポレーションが大切にしているのは、お客様と一緒に企業の歴史を創っていくということです。 企業はいい時もあれば悪い時もあります。特に経営者は天国にいるなんて気持ちとは縁遠く、常に不安との戦いです。  しかし、長く継続している企業には、「いろいろあったけど、楽しかった」というような充実感があります。 「いろいろありましたね。」そんな言葉を交わすことができることが、お客様との歴史を歩むということだと思います。  おかげさまで、ダイトクコーポレーションは、お客様とは長くお付き合いいただいている企業だと自負しています。  たとえ、担当者が変わっても、企業同士のお付き合いは続きます。そうして、共に歴史を歩むのです。


お客様も私たちも目指す結果を手にする

ダイトクコーポレーションがお客様とのお付き合いで大切にしていることは、お互いが尊重できる関係であり続けるということです。

このような関係を有名な著書である「7つの習慣」には、Win-Winの関係と表現されています。

お客様とWin-Winの関係を続けるために、次の3つの姿勢を順守します。

1:Win-Winの人格

営業マン、業務担当をはじめとしてスタッフ一同、お客様と誠実に接します。また、高いレベルの提案ができるように知識を高めるために学び続けます。

2:Win-Winのご提案

お客様がどんなビジネスモデルで運営されていることを理解します。また、ご依頼いただいている印刷物がどのような目的で使用され、お客様が何を求めているのかを理解した提案をします。

3:Win-Winの商品

印刷技術と蓄積してきたクリエイティブノウハウをご提供し、お客様も私たちも目指す結果を手にすることができるチラシを作成します。